先週の成果(^^♪

久しぶりにちょびっと壊れたB-BOX松戸店での成果はこちらだよ~ん
まず一番最初に選んだのがこれ  シンプレックス
シンプレックス7
枝振り抜群でブログにも載っていたのに何故これがあの値段で売れなかったのか不思議でしたね。

次に選んだのがこれ  スギノキミドリイシ
スギノキ9
アイスブルーの激美個体
色の維持が出来るか心配

ここから悩んで決めたのがこちら  フィジー産の浅場ロリペス
浅場ロリペス
こちらは購入リストにはない種の個体でしたがあまりの綺麗さに買ってしまった
親方~さんの激美深場ロリペスに負けてませんよ

そして最後に悩みに悩んで選んだのがこれ  カロリニアーナ
カロリニアーナ
特別綺麗な個体ではありませんが大きさと形がちょうど良かったので。
店ではもっとグリーンが強かったんですけどね
アストロビーム球はやっぱり良いのかなぁ。

アクアステージ21ではこの魚を購入  マッコスカーズラス
マッコスカーズラス
この綺麗さで1,200円なら買いでしょ

ナチュラルではスギノキミドリイシを購入
今気付いたが写真撮り忘れた

とまぁまずまずの成果でした
スポンサーサイト

混泳

2ヶ月ちょい前にハレさん水槽からやって来たマルチカラー。
元気モリモリで餌も爆食いだからな~んの問題もないだろうと軽くお見合いさせてから翌日放流
ところが・・・猛烈にフレームとポッターがマルチを追い掛け回す
何とか逃げ切っても見つかるとすぐに猛烈アタック
水槽の両端にいてもわかるんですね。
すぐに追いかけて行きますよ。
そんなもんだからマルチはライブロックの影から全く出れずに何日も見ない日が続きました
与えた人工餌は全く食べていなかったんじゃないかな。
たま~にライブロックの影から顔を覗かせているのを確認出来る程度。
ただひたすら追い続ける訳ではないのでなんとかマルチに頑張ってもらうことに。
その後ポッターは捕獲出来たもののフレームはどうしても捕獲出来ない
なんとかマルチには頑張って貰いたいと思っていると先週の初めくらいから水面までやって来て餌を食べるではないですか
でもフレームに見つかるとピューと追い掛けてくるので一目散に逃げる
そんなことを繰り返しながら数日後の先週末にはなんとフレームがマルチを完全に無視
今では誰にも追われずに水槽内を泳ぎ回っているマルチがいます
マルチが5月の水景に写ってるでしょ
まだ体の一部に追われた時に出来たと思われる傷がありますがそのうち治るでしょう。
2ヶ月が経って起きた混泳の奇跡でした

ショップ巡り~♪

朝から生憎の雨の中、行って来ました埼玉ツアー
昨日急遽いつもより時間が取れることになったのでいつもより多く回ることに。
メンバーは親方~さんとハレさんとあなごんべの3人。

1軒目:B-BOX松戸店
昨日のブログチェックでミドリイシ全品1諭吉以下の爆安セールの文字が
期待を膨らませいざ店内へ一番乗り
1諭吉以下なら安いと思いつつミドリイシ水槽の前に行くとなんとそこから更に10%OFF
これだけ安いと流石に昨日たくさん売れてしまったようでしたがまだまだ良い個体がたくさん
久しぶりに逝っちゃいましたよ複数個
予算オーバーでしたが「ここで逝かなきゃあなごんべではない」と親方~さんは思っていたに違いない
どうせならあと1個体欲しいと思いすごーく悩みましたが今日はまだまだ先がありますからね。
グッと我慢しましたよ
この不況で我慢することを覚えました

2軒目:B-BOX八潮店
松戸店を見てしまうとどうも魅力がなくなってしまう八潮店。
こちらでも数個体は松戸店同様の爆安個体もありましたが特に欲しい個体はなし。
時間もないので早々に退散。

3軒目:アクアステージ21埼玉店
取り置きして貰っていた魚をゲット
他に物色していると綺麗だなぁ欲しいなぁと思い値段を見ると12,000円かぁ・・・
んっ1,200円じゃん
ということでお持ち帰り
綺麗な魚やサンゴは1万円以上が当たり前と思ってしまっている自分が嫌じゃ
他にもアワビとアカホシカニダマシを購入。
いつもならここでおしまいですが今日はまだありますよ

4軒目:MAGIC
ここもセールでサンゴ20%OFF
前日に欲しいコエダナガレハナも在庫確認済みでおりゃーと突入しましたが・・・。
ちょっと状態が
コエダナガレハナを買う予定だったので松戸店で我慢したのを後悔しましたがサンゴの女神はあなごんべを見捨てていませんでした

5軒目:ナチュラル
前日のHPチェックでは欲しい個体がなく期待しないまま店内へ。
サラッと見て特に欲しい個体はなかったのですが反対から回った親方~さんが何やら呼んでる。
行ってみると・・・
なんとあなごんべが今1番欲しいサンゴが
しかもあまり見ない綺麗な色で更に安い
すぐにレジを見るとリンタロウさんが。
簡単にご挨拶をしてパッキングして貰っちゃいました
この時松戸店で我慢した甲斐があったと思ったことは言うまでもありません。
更に最近流行っているバクテリアのモニターをさせて頂くことに←後日紹介しますね。
ここで滞在時間のタイムリミット寸前なので十数分で退散。
リンタロウさんすみません
でも内容の濃い十数分でした

さてこの時点で帰宅までのタイムリミットが残り1時間弱。
本当は1時間以上前に出たかったが松戸店でかなりオーバーしちゃったからね。
まぁなんとか着けるでしょうといつものように首都高のICへ・・・
ぎょえぇぇぇぇ~~( ̄□ ̄∥) ←どこかで見た
なんと工事中で閉鎖してる
次のICから入るように指示があったので入ってみると・・・
ぎょえぇぇぇぇ~~( ̄□ ̄∥) ←やっぱり見た
反対方向じゃん
でも流石親方~さん落ち着いています
ぐる~と回っていつものコースへ。
そこからいつもと違うコースに入って間もなく・・・
ぎょえぇぇぇぇ~~( ̄□ ̄∥) ←見たでしょ
今度は首都高で車が止まってる渋滞
なんと事故
まだ事故りたてのホヤホヤで数十メートルの車の列でした。
しかもスピンの後うまい具合に1車線空けて止まっていたので助かりました
これがもし2車線を塞いでいたりもっと早い時間に事故っていたら間違いなくアウトでしたね。
それでも幾多の苦難を乗り越えタイムリミット3分前に無事到着
親方~さんありがとうございました
そしてお疲れさまでした
これに懲りずにまた時間制限ありのハラハラドキドキツアーに参加してください

2010年5月の水景

メインタンク
2010年5月水景
2010年5月上
2010年5月下
2010年5月左
2010年5月中央
2010年5月右

サブタンクは隔離ケースが浮いてるのでありませ~ん

ちびっこたち

枝打ちして頂いた個体やレイアウト時に折れてしまった小さな個体ちびっこたち。
成長は遅いものの頑張って生きています。
前回アップ(写真上の個体)してから1年以上経ってしまいましたが今はこんな感じ
ミニ1-2
あまり大きくなっていない
でも色は蛍光イエローのようで超綺麗です

他にもありますよぉ。
このスゲなんか1年半程前に飼育していた個体(2ヶ月後と3ヶ月後の写真に水槽左にパープルのスゲがあるでしょこれです)を里子に出すために取り出したら一本の枝がライブロックに活着していてそのほんの少しの残りからこれだけ成長して来ました
スゲミドリイシ2
しかも激美
大きく綺麗に育っておくれ

ちびっこエリア
ちびっこエリア

恐ぇ~

昨日、横浜で1万世帯超で約3時間半の停電があったみたい
隣の2区の大部分だって
危ねぇ~

でっかく

OPEN
本日、上大岡にヤマダ電機LABI上大岡がでっかくOPEN
家電好きのあなごんべなので一応仕事帰りにOPEN初日に行って来ました
しっかり買っちゃいましたよカードで
待望のLABIが身近にOPENしてくれたのはうれしいですね
が・・・このLABI上大岡がOPENすることによって近所のヤマダ電機が閉店してしまった
近くに電気屋がなくなってしまったので小物を買いに行くのが面倒だ・・・

過去の水槽

1986年:600×300×360(H)
淡水魚飼育を開始。
色々入れてましたね。
水槽も3~4本維持していたような記憶があります。

1988年:600×300×450(H)
初めての海水魚水槽です。
淡水魚を買いに行った横須賀の中央水族館で見たハタタテハゼに魅せられ海水魚飼育をスタート。
ハタタテハゼをメインに小型ハゼを飼育。

1999年3月:400×300×300(H)
暫くの時を経て淡水魚飼育を再開。
カージナルテトラを中心に小型カラシンを飼育。

2000年1月:600×300×360(H)
淡水魚では物足りず海水魚飼育を再開。
初めてのヤッコのフレームエンゼルとパープルファイヤーゴビーをペアで飼育。
その他小型ハゼとタツノオトシゴも飼ってましたね。
パープルファイヤーゴビーはAREAで購入。
クーラーのLX-110GXはマリンルートワンで購入。
両店はこの頃からのお付き合いになるのでもう10年になります。
この後海水魚飼育が急加速

2000年8月:900×450×450(H)
600水槽を立ち上げてから半年程で900へサイズアップ。
コエダナガレハナ・オオバナ・アワサンゴが中心でミドリイシにはあまり興味なし。
900-1.jpg
900-2.jpg

2001年1月:400×300×300(H)
カクレクマノミとイソギンチャクが飼いたくて上記400淡水水槽を海水水槽に変更。
この水槽で何度か産卵孵化を繰り返し何とか3匹成魚まで育てました。
400.jpg

2001年11月:800×800×450(H)OF
初めてのオーバーフロー水槽。
当時流行りそうなスクエアタイプの水槽を特注で頼みました。
奥行きがあるといいですね。
2面から観賞出来るように設置。
この頃から魚が多め
800-1.jpg
800-2.jpg
800-3.jpg

2002年6月:400×300×300(H)OF
400水槽をメイン水槽と繋げるためサイドフロー式を特注で作製。
照明がそのまま使えるためサイズは同じまま。
小型ハゼを飼育。

2003年2月:400×300×300(H)OF
引越しに伴い400水槽はカエルアンコウ(当時はイザリウオ)水槽に。
カエルアンコウ

2004年4月:1200×700×550(H)OF
スクエア水槽だと浅場深場サンゴへの照明の配置やサンゴのレイアウトが難しいことからやはり通常タイプの横長水槽に変更。
奥行きを取りたいことから特注で作製。
しかし2006年諸事情により閉鎖。
1200-1.jpg
1200-2.jpg

2007年3月:600×300×360(H)
やはりうお座の宿命か水槽がないと寂しいので淡水魚飼育を再開。
淡水水槽3

2007年4月:衣装ケース
やはり淡水魚では物足りず海水魚飼育再開の準備中に超特価でちぃーこいマルチカラーが売ってたので水槽が来るまでの水槽
同じ理由でアワサンゴも飼育中。
衣装ケース-1
衣装ケース-2

2007年5月:600×450×450(H)OF
第3期海水魚本格飼育のスタート。
パープルファイヤーが5匹もいる
600.jpg

2007年9月:600×300×360(H)OF
またしてもカクレクマノミとハタゴイソギンチャクが飼いたくてサイドフロー式を特注で作製。
メイン水槽の左に設置。
600-2.jpg

2008年6月:1200×600×600(H)OF
はらやんと衝撃的な再開で刺激を受けサイズアップ。
現在に至ります・・・。
現在の水槽の経過はこちらで。

ショップ巡り~♪

行って来ましたよ横浜ツアー 一人で・・・

1軒目:いつ行ったか覚えていないくらい久しぶりの生麦海水魚センター
特別目当てがあった訳ではないですが一人の時間が数時間できたので行ってみました。
そしたらな・な・な・なんとミドリイシが入荷中はいいとして・・・。
懐かしい顔が・・・なんとあの伝説の男、羽根さんが居るではないですか
何年も前に突如姿を消し、先月復活したそうです
羽根さんが居た頃の生麦海水魚センターにはよく通っていたのですが、居なくなってからは足が遠のいてしまったんですよね。
あなごんべとしてはこれからの生麦海水魚センターが楽しみになって来ました
特別欲しい個体があった訳ではないですがせっかくなので入荷直後のミドリイシを羽根さんにパッキングして貰っちゃいました
これ
ツツハナガサ3
ツツハナガサミドリイシかな
上下のテーブルミドリイシの隙間を埋めるためにちょうど良いサイズだったのでゲット
うまくレイアウト出来ました

2軒目:マリンルートワン
ここでは目当てのものが
スカンクシュリンプが5匹で3,900円安っ
あとはメガバイトMを購入しようとしましたがマリンルートワンオリジナルの餌「クマリンRP」のM粒を購入してみました。
これ
餌クマリンRP
60gで548円栄養強化もしてあってシュアーよりもお買い得
美味しいかどうかは魚に聞いてみないとわかりません

ショップ巡り~♪

昨日ですが行って来ましたよ埼玉ツアーに  カトキチさんが・・・
そこでゲットしたもの(して来てもらった)
パープルファイヤーゴビー
パープルファイヤーのちびっこ
3cm弱のちーこいやつです。
手前はいつだか埼玉ツアーで(あなごんべが行って)購入したパープルファイヤー。
今回は小さめが入荷したとのことでちょっと気になっていたんですよね。
そしたらなんとカトキチさんが・・・。
それで購入した(買ってきてもらった)わけです。
いや~カトキチさんありがとうございました

ニヒッ^m^

スギノキ8