スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の装い

外は寒くなって来ましたね。
メタハラの消えた夜にはヒーターも動き出しました。
海水魚&サンゴの飼育には飼育しやすい季節ですね。
そこで久しぶりにカメラネタで。←関係ない^^;
以前購入したレンズAPO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSMは物凄く写りが良い!
ビックリするくらい良いですよ。
さすがに最高のレンズと言われる蛍石と同等の性能を誇るFLDレンズを2枚採用しているだけのことはあります。
写真を撮るのが楽しくなりますよ(^^)
冬と言えば雪・・・雪と言えば白・・・でこのレンズは真っ黒なので冬の装いとして白く塗っちゃいました(爆)
APO70-200.jpg



    ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓



EF70-200mm.jpg
どうです!このデキ!
これからの冬にピッタリです!
まるで純正のよう!?
そう・・・純正の・・・ん?






























あはは買っちゃいました^^;
EF70-200mm箱
シグマのレンズがあまりにも写りが良いのでそれを超える純正レンズはどうなんだ?と。
試してみたくなりますよね???
で今日カメラの聖地新宿まで一人旅に行って来ました。
キャンディー×2匹分だけど生体と違って安心だしね^m^
色々撮り比べてみてどっちか売却かな。
フードは純正は黒だから社外品の白にしました。
スポンサーサイト

一安心

先日連れて帰ったお初の魚・・・。
キャンディバスレット
お店では餌付いていたけどうちでは冷凍餌も食わん。
ちょっとドキドキしながらも一昨日くらいから冷凍コペポーダを食べ昨日には人工飼料も食べ始めました(^^)
今では水面の餌も爆食いなので一安心です。
実はメタハラを買う前にマザラを買う気満々でマリンルートワンに値段を聞いてめっちゃ安かったので注文しようとしたら、次回入荷分はすでに予約済みですぐには購入出来ないってことと色々調べるとまだLEDは早いかなって思いマザラは一時保留にしました。
そんな時にたまたまキャンディーバスレットがあちこちで入荷していてチョウチョウで失敗続きだったから買ってみようかなと思いお店に電話してみたんです。
でも特別欲しい魚でもないし値段も高いしでその場では決めなかったんですが一度考えると止まらなくなってしまったんですよね^^;
それで数日後にまだ売れていなかったらマザラを買ったつもりで買っちゃえと・・・。
運悪く!?まだ残っていて購入した訳です。

ショップ巡り♪

昨日行って来ました埼玉ツアー♪
今回は前々回のメンバーのひろさんと^^;
2人なので各店でお喋りせず滞在時間を短くしてたくさん回ろうと計画^m^
いや~今回は凄かったですよ!
何がってそりゃー雨と風・・・。
朝から土砂降りと強風で視界がちょー悪い(>_<)
遅い車が前にいると湾岸線でも速度が60km/h台まで落ちるほど。
帰りなんか気温が一気に8℃くらい上がったからサイドミラーは曇るし前は目の前の車しか見えんしトラックを追い越す時は水しぶきで殆ど視界ゼロ。
湾岸線は風も強くて大変でしたがそれでもタイムリミットがあるので爆走しました(^^)v
前回は久しぶり!?に弾けましたが今回は如何に?
まずは結果から。
2011年11月ツアー
60cm水槽に入るのかよ(;^_^A

1軒目:B-BOX松戸店
悪天候のため余裕を持って早く出たので開店20分ほど前に到着。
外から入り口正面にある水槽を窓越しに覗いてみると・・・。
ぎょえぇぇぇぇ~~( ̄□ ̄∥)←久しぶり?
金曜日に八潮店に在庫確認したら「もうありません」と言われたミドリイシがあるじゃないですか!
諦めていた個体なのでちょーラッキー♪
やはり普段の行いが良いからでしょう^m^
開店後真っ先にお願いしちゃいました(^^)v
それにしても良い物揃ってます!
しかも爆安です!
インドネシア産の浅場、深場ミドリイシが週末特価で5,980円ですよ。
しかも激美個体多数。
スハルソノイなんてヤバイくらいの激美です。
水槽が大きければ・・・無念じゃ。
普段でも7,800円だから他ではなかなか買う気になりませんな┐(-。ー;)┌
もう1つは取り置き個体。
これも八潮店からの移管。
それと養殖物でブルーパープルの綺麗なスギノキ系があったのでお買い上げ♪
そ・し・て・・・ムフフのお初の魚^m^
これも八潮店からの移管。
今回の計画に八潮店は入っていないからね。
前回のツアーで購入した魚はなんと全滅(ノд`@)
残ったのはマガキガイだけ。
ちょー高価なマガキガイだこと^^;
そんな悲しさから飼ったことない魚を飼ってみようと思った訳です。
さて何でしょう?
他にも魚を1匹。
滞在時間30分の予定がパッキングが多くて結局45分掛かってしまった^^;

2軒目:アクアステージ21埼玉店
外環三郷南ICから東北道岩槻ICまでの初の高速コース。
こちらも取り置き個体をすぐにパッキングして貰い滞在時間は20分ほど。
魚と深場ミドリイシと隔離ケースをお買い上げ♪

3軒目:アクアリウムモンスター大宮店
ここは2回目。
特に何もなし。
滞在時間10分弱。
この後アクアライズに行く予定がもう生体はいいやでパス。

4軒目:Aqua工房CoCo
ここも2回目。
前回はMagicが一緒だった時だからかなり前だね。
ハムスター用にパネルヒーターを購入(^^)
滞在時間15分ほど。

5軒目:Magic
こちらも移転してから2回目。
事前調査ではなんとミドリイシが500円~とか。
ツツハナやスギノキはさすがに500円じゃなかったけどなんと3,500円(゜o゜)
ツツハナは4個体あったけど全部お買い上げ♪
スギノキも1本ずつお買い上げ♪
やはり日頃の行いですな^m^
久しぶりだったので少し話込んで滞在時間40分ほど。

6軒目:アクアリウムモンスター川口店
ここはお初。
昨日回ったどのショップよりも一番お客さんが入っていましたね^^;
欲しい物はあったけど傷だらけでパス。
HPでは綺麗に見えたんだけど残念。
滞在時間15分ほど。

さてここで15時15分。
余裕かと思いきや強風と土砂降りでみんな遅い遅い(´Д`)=3
湾岸線に出るまでは前に倣えしか出来ないのでちょーイライラ(;`Д´)ノ-з
ナビの到着予想時刻は16時55分。
これはマズイと思いながらも抜くに抜けない。
やっとこさ湾岸線に出るとみんな仲良く走行車線を走ってるから追い越し車線はガラ空きヽ(゚∀゚)ノ
ハイドロにちょっとビビリながらもワイパーに最速で頑張ってもらい爆走。
なんとかタイムリミット3分前に無事到着。
いや~色んな意味で楽しいショップ巡りでした(^^)

レイアウト後はこんな感じ。
2011年11月③
もう入らん^^;





































では最後にチラリ
お初魚

音・・・

1200水槽を畳む原因のひとつであった「音」・・・。
まぁ今でも音はあるけどね^^;
そこでこんな対策を(^^)v

マキシジェットって意外とうるさいですよね?
そこでこの時に設置したMP1200をエーハイムの外部式フィルター2217に交換。
2217.jpg
水槽の横に設置してあるキャビネットの中にフィルターを設置してありZC-1000Eを通って水槽に戻っています。
キャビネットの扉を閉めればほぼ無音です(^^)
床に伝ってくる音もなし。
外部式フィルターは静粛性に非常に優れています。
本体下の板の下には耐震ゴムが敷いてあります。
これも効果的!

プロティンスキマーはH&SのHS850を使用していますがこちらも意外とうるさい。
特にブーンといったモーター音とパシャパシャといった水跳ね音。
そこであなごんべの対策を紹介しちゃいます(^^)
モーター音の第1段階としてはお決まりの防振ゴムをポンプの下に敷く。
それでもダメな場合はポンプとスキマー本体を繋ぐ配管をゴムホースに換える(写真)。
HS850-4
ここは短いとあまり効果はないのでホースの長さは7cmくらいは欲しいですね。
うちではポンプとエルボの間もゴムホースに換えています。
ゴムホースは園芸用の15mmですが種類によっては肉厚がうすいとスポッと抜けてしまうのでシールテープを巻きます。
それでもダメな場合はTVなどの下に貼る耐震ゴムをポンプの下に敷きます。
ただ耐震ゴムは海水に入れても問題ないかわからないのであなごんべはビニール袋に入れて密封してから使用してました。
HS3000を使用していた時にどうにもならず耐震ゴムで解決(^^)v
HS850とHS1500では配管をゴムホースに換えるだけで解決出来ました。
耐震ゴムは防振ゴムよりも圧倒的に防振に効果があるのでマグネットポンプなどにもお試しを。
次に排水の音と水跳ね。
まずは写真のように排水量を調整するイージーコントロールパイプを取り外します。
HS850-1.jpg
このままでも使用可能ですがスキマー内の水位が低いので塩ビ管を適当な長さに切って排水パイプに乗せます。
HS850-2
するとスキマー内の水位が上がりますので好みの水位になるように塩ビ管を切って調整します(写真は調整中で実際はもう少し短くしてもうちょい水位は低いです)。
こうすることによって溢れ出る海水は音もなく水跳ねもなく排水パイプを伝って落ちて行きます。
カットした塩ビ管はある程度(写真くらい)の重さがあればただ乗せるだけで大丈夫ですがもう少し短い(軽い)と動いて落ちてしまうのでシリコンを少しカット面に付けてあげればOKです。
これの難点は排水量の調整が出来ないことと泡が立たないので水面が淀みやすいってことですかね。
まぁあなごんべは一度設定したら排水量を変更したことはないし、淀みに関してはメインポンプからの戻りがあるので関係ありませんが^m^
上から見るとこんな感じ。
HS850-3

HS850、HS1500、HS3000を使用して来ましたがいずれも上記の方法で解決しています(^^)v
参考になればと思います。

終了

昨日、底砂の交換とレイアウト変更してさぁこれからもってはずでしたが・・・。
訳あって終了することに・・・蛍光灯で深場ミドリイシの飼育を・・・。
底砂が綺麗になってうひょひょひょと眺めているとなにか物足りない。
そうです!底砂の上に広がる水面のゆらめきです!←超初心に戻ってる^^;
なもんで早速オークションで良さ気な150Wのメタハラを探すも良い物が出品されていない。
ほなマリンルートワンに中古があるか聞いてみよう!と早速ピッポッパ。
なんと超理想のメタハラが超爆安で^m^
あなごんべの理想とは・・・
①灯具にサビがない(かなり神経質です^^;)
②ダブルエンド球使用(交換球が多種で安い)
③銅鉄型の安定器(ダブルエンド球使用の電子式はトラブルが多い!?)
④デルフィスかエムズワン(元が安いメーカーは不安^^;)
⑤安い!
そこであったのがデルフィスのレフムーブ。
更に良かったのがレフムーブⅡじゃなくてⅠの方。
反射板が鏡面になってないやつね。
優しい光を照射するのがアストロビームの良いとこなんで。
なのでレフムーブⅡはあまり好きじゃない。
と全て満足行く内容だったので即決^m^
明後日着で送って貰っても良かったのですが我慢出来ずに閉店30分前に行って来ました^^;
早速設置するとブラボー!
それでは初公開!?の全景です。
2011年11月全景
配線はまだ途中ね^^;

ということで本日をもって「蛍光灯で深場ミドリイシの飼育」を終わります。
まぁ結果としては蛍光灯でも十分飼育出来るということで。
浅場系もハイマツ、スギノキ、シコロなど2ヶ月間は色落ちもなく成長もしていたので飼育可能かも!?

突然ですが・・・

水槽を閉鎖・・・しません。
でも一度カラッポにしました(写真撮るの忘れた^^;)。
水曜日の夜に水槽内の砂を見ていてキチャナイ。。。
汚いというかパウダーの砂に小豆大くらいのサンゴ砂が混ざっている。
これは共生エビが巣を作り易いように混ぜていたのですが今はいないからね。
だ・か・ら底砂を入れ換えちゃえ作戦を実行。
木曜日にマリンルートワンに下記を注文。
オリジナル人工海水のクマリンシーソルトプレミアム
クマリンプレミアム

カリブシーオーシャンダイレクトオーライト9.0kg×2
カリブシー

今回初めてアラゴナイト系の砂をチョイスしました。
パウダーが好きなのと貧乏性なもんで海水魚飼育当初以来ずっと「フレッシュ活性サンゴ 15kg SSS」しか使ったことがなかった^^;
今回は新規立ち上げではなく飼育途中での底砂の全入れ換え(初めての経験)とCaリアクターもないのでバクテリア付きのアラゴナイトをチョイスした訳です。
で、なぜこれにしたかというと・・・マリンルートワンで安かったし在庫もあったから^^;
(通販含め調べた限りマリンルートワンが最安!)
そして昨日の夜20時に塩と砂が到着。
ちびっこを寝かせてからさて作業開始!
で今日の朝にはこんな感じに^m^
レイアウト変更2011年11月

全部出したので当たり前ですがレイアウトも変更。
水槽が小さいとあっという間に色々出来ちゃうので良いかも^m^
水槽後ろの配管が見えるからバックスクリーンでも貼ろうかな・・・。
なにかおすすめってありますか?
青が良いとか黒が良いとか・・・アドバイスがありましたらお願いしますm(__)m

殺菌灯

このお方と同じくQL-40を設置。
水槽が小さくてもやっぱりQL-40じゃないと効果はあまり期待出来ないような気がする。
たぶんQL-40の球の長さや波長などが絶妙なバランスで効果を最大限に発揮出来ているのかなと勝手に思っています。
中古でと考えてオークションを探すもインナーパーツや球を新品に交換すると意外と高くなってしまうんだよね。
とそんな時にはらやんさんから超爆安で譲って頂けることに^m^
昨日引き取りに行ってその足で久しぶりにマリンルートワンへ。
QL-40のインナーパーツと球も在庫しているので購入。
やはり安いです(^^)

次に移転後1回も行っていないティアラ横浜店へ。
ヤバイです。
何がヤバイかというと・・・聞かないでください^^;


殺菌灯の強化に伴い水流も強化!
今まではNWA1000が水槽右側に1個とサブクーラーを通った水流のみ。
対面まであまり強い水流が回ってなかったんですよね。
んでMJ500とコラリアナノを追加。
水流
コーナーBOXと被っているので正面から見るとあまり目立たない(^^)
この「目立たない」ことが大事です!
これらの水流ポンプを間欠で制御。
やはりミドリイシ飼育には水流が重要ですからね。

それではあなごんべ水槽のサンプを初公開しちゃいます!
600サンプ

ところでH&Sのプロテインスキマーを使用していて排水の水跳ねや音、ポンプの「ブーン」といった音に悩まされている方はいますか?
全て解決出来ます・・・うちでは。。。
もしかしたら環境により100%保証出来ないので希望があれば公開します^^;

2011年11月の水景

2011年11月水景

MY・・・

カップヌードル!
あなごんべヌードル
あなごんべヌードル新発売!
限定1個・・・売約済。。。
チリトマトベースに具材はキムチ、チーズ、コーン、炭火焼チキンの4種。
早く食いてぇ~。

カップヌードルミュージアムで作れます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。