またまたついつい・・・

今月初めにレイアウトを若干変更しましたがどうしても気に入らない
記事の最後にも書きましたがツツハナが同じ高さで並んでしまったのが気に入らん
それに右下にあるシンプレックスの半分がツツハナの陰になってこのままではダメになってしまう
そういえば前回のツアー時にひろさんがツツハナ欲しいと言っていたのを思い出し譲ることに。
そして昨日ひろさんに取に来て貰い、その足で俺海さん邸経由でAREA港南台店へ
あなごんべは山下さんとごにょごにょ話していると俺海さんとひろさんがヒソヒソ。
なんだと思って聞いてみるとそこそこ綺麗で小さめなツツハナ系が。。。
今月初めにツツハナ系を購入した時にもあった個体でその時よりも綺麗に見える
でもひろさんに引き取って貰ったばかりだし我慢我慢
でその水槽の反対側を見るとなんとあなごんべが好きなタイプのフィジー産のクダサンゴが2個
大きさ的に大と中って感じで値段的に中の方で良いかな。
でもどうやらまた近いうちに入荷があるような。
それじゃもう少し待ってみるかなと思っていると・・・。
俺海さん「今日買ってまた良いのが入ればまた買っちゃえばいいじゃん。」
あなごんべ「あっそうか。そうすればいいんだ。」
いや~素晴らしいアイデアで納得してを買っちゃいました
クダサンゴ3
まだ全開じゃないけど右側の個体ね
左の個体は先月のツアーでクラウンフィッシュで購入したトンガ産のクダサンゴ。
トンガ産と言ってもフィジーに近いけどね
こちらは3分割したので小さくなってます
そしてついでにツツハナ系も買っちゃった
ツツハナガサ10
昨日せっかく出したのに結局別の個体が戻って来てしまった・・・反省
まぁサイズが小さいからシンプレックスは大丈夫だろうと思っていたけどレイアウトしたらやっぱり陰になっちゃた
もうどうしようもないのでシンプレックスを別の場所に移動。
シンプレックスのあった場所は光があまり当たらないからこのスペースをどうするか。。。
レイアウト6
でも気に入らなかったツツハナの横並びのレイアウトを若干変更出来たので良しとしましょう
若干だけどね・・・。
スポンサーサイト

ICH効いてる!?

先日のツアーでレアチョウを2匹迎えるにあたってある懸念が。
そうあの時と同じ失敗をしないように白点対策。
あの時は入荷が重なってバンク、マルセラ、マルケサン他を同日に購入したけど2日で白点により全滅
先月追加したフレームとシマも白点により☆に
追加した2匹のみ白点が発症しているのでやはり新規入海魚は要注意ですね。
しかもあまり気にしなくていいような魚が発症してるのでチョウチョウでは確実に発症するのは間違いない。
ってことで半信半疑だがICHを使用してみることに
ICHは約2週間で白点虫をほぼ全滅出来るとか。
今回のツアーは6/10で決定したのは5/28だからすでに2週間切ってる
即行でチャームに注文して5/29から添加開始
でやって来ましたツアー当日の6/10。
レアチョウ2匹の予定が1匹になってしまいましたがとりあえずチャポン。
白点が発症した場合にすぐ捕獲出来るようにカゴで隔離。
6/11白点なし
6/12白点なし←添加開始から2週間
6/13白点なし←放流
とここで事件発生
マルセラを放流しようと水槽に近付いたところポテッと音が。
何だろうと下を見るとハタタテハゼが
えっと思いながら急いで拾い上げるとすでに乾き始めている。
たぶん水槽に近付く前に水槽から飛び出していたっぽい。
水槽に入れるも呼吸はしているが泳げない。
フラフラしながらカゴから出てしまい水流に乗ってハタゴの方へ
ハタゴに触れたら終わりだから必死で避けました。
生き延びてくれるだろうか。。。
そしてマルセラを放流しようとカゴを持ち上げると。。。
マルセラ水槽外に脱走
そのまま水槽裏へダイブ
うわーと叫びながら急いで水槽下を覗くと運良くクーラーの上に乗っかってた。
もしクーラーの裏にでも落ちていたらすぐには救出出来なかったかも
無事に水槽内に入れてジェムタンの威嚇が少々あったものの元気に餌も食べてます
さて話は戻って・・・。
前回の惨劇も先月のフレームとシマも入海翌日には真っ白でしたからね。
これはICHの効果があったとみて間違いないでしょう
たまたまツアー当日手にした雑誌を読むとICHは成虫、仔虫、シスト全ての状態に効くようです。
バンク、マルケサン、ブラジリアンも入れたくなって来た

ショップ巡り♪

昨日行って来ました埼玉ツアー
メンバーはいつものはらやんさん、親方~さん、俺海さん、ひろさん、あなごんべ。
今回からタイムリミットなし

1軒目:B-BOX松戸店
いつもの如く10分ほど前に到着。
今回も魚狙い( ̄ー ̄)ニヤリ
が。。。無念
ミドリイシも綺麗な個体があるも大きい。。。無念
手ぶらになっちゃった

2軒目:B-BOX八潮店
養殖ミドリイシを物色するもない。。。無念
大塚さんに挨拶して終わり。
ここであるショップにTEL

3軒目:クラウンフィッシュ
今回のメイン
昨年10月くらいに入荷したマルセラがまだ残ってる
買っちゃった
まだ5cmくらいのちょうど良いサイズ。
マルセラ3
さすがに半年も在庫してればブリブリ絶好調

4軒目:マリンキープ
約2ヶ月前にOPENした海水専門店。
クラウンフィッシュから15~20分なので行ってみることに。
が・・・渋滞で30分以上掛かった
距離は近いけど渋滞じゃ意味がない。
さぁー期待して突撃
何かを察知したのか5名のうち2名は車を降りず
滞在時間約3分
まぁこれから頑張ってください

5軒目:Aqua工房CoCo
特になし

6軒目:Magic
特になし

7軒目:モンスターアクアリウム川口店
ここはいつも混んでるなぁ
ここでE26のソケットを購入。

8軒目:マリンルートワン
寄る予定ではなかったけど松戸→八潮店に行く途中でピンクのツツハナにはグリーンが良いと話題に。
先週購入したマリンルートワンオリジナルのLED「HYPER TIDA」はUVスーパーブルー。
ツツハナに照射すると紫っぽくてあまり綺麗じゃない。
でも少し当たっているツツハナの端は明らかに色揚がりしている。
そこで「HYPER TIDA」にグリーン入りがあるのを思い出し在庫確認のために八潮店の前からTEL。
幸い1個あったので取り置きしてもらったが現金がない
でも支払い時に暴露して後振り込みでお持ち帰り←計画的犯行!?
社長ありがとうございます
HYPERTIDA2.jpg
ツツハナに効果あるといいなぁ
でレンズの配列を見るとグリーンがもう1個あってもいいじゃんと思い社長に聞いてい見ると試作機などで色々試してみるとこれが良いとか。
素人考えではホワイト1個抜いてグリーンが良いじゃんと思うけどちゃんと研究して商品化してるんですね。
ショップオリジナルでも納得して安心して購入出来ます
人工海水のクマリンシーソルトも良い訳だ

さて今回のツアーはここで終了。
はらやん邸で解散。
親方~さん運転ありがとうございました

夏を先取り♪

最近暑くなってすでにクーラーがフル稼働
真夏はどうなるんだろう
電気代もすでに18,000円超え
うわっと思って前年比をみたら約40%減だった
ってことで昨日会社をサボって行って来ました東京ツアー
東京サマーランド
6月の平日はチケットがかなり安いしちびっこも学校が休みだったので行ってみました
まだ夏前の平日ということもあってかなり空いてましたよ
滑り台も殆ど待ちなし(2~3人程度)で遊園地も待ちなし。
夏のシーズンもこれだけ空いてれば良いんだけどね

ついつい・・・

先日設置したレフムーブⅡ
さすがに250Wは明るい
この灯具は散光タイプ(一応集光にもなる)だから奥行300mmのあなごんべ水槽では水槽前に光が洩れまくり
水槽横にあるハムスター棟にもメタハラの光が当たるので対策することに。
そこで一昨日の金曜日の仕事帰りに注文していたレフブースターを受け取りにマリンルートワンへ。
他には買う予定がなかったけど中古コーナーにマリンルートワンオリジナルのLEDの「HYPER TIDA」が1個。
値段を聞いたら安いので試しに買ってみるかと思ったがレンズの種類が欲しいタイプではなかった
すると欲しいタイプの新品を在庫限りで安くするよなんて言うから値段を聞いたら・・・気絶しました(爆)
ほんじゃ試しに1個買ってみるかと思ったけど在庫があと1個残ってるじゃん
どうせなら水槽の左右から照射したいしこの気絶特価ではもう買えないだろうし何でか財布に現金が入ってるし(普段はカード派なので現金はあまり持たない)でUVスーパーブルーを2個買ってしまった
HYPERTIDA.jpg
初のLEDです。
どんな結果になるかな
ソケットが一つしかなくてまだ1個は未開封

レフブースターを装着するとその分で水槽とレフブースターの間が少なくなり横からLEDが照射出来ない
レフムーブⅡを設置するイレクターパイプの高さが元々低いためレフムーブⅡ自体を高く設置する必要が出て来た。
そこで昨日イレクターパイプの部品を買いにAREAが入っているホームセンターへ。
必要な部品とアロンアルファを買ってAREAへ行ってみると・・・。
なんと10cm程で枝が細いタイプのツツハナ系があるではないか
でももう水槽には入らんし値段も高いだろうなぁと思いながらもこの値段ならと考え一応聞いてみると・・・希望額通り
あとは水槽に入るかだがもし入らなければ俺海さんの水槽があるから大丈夫だ(爆)
いつもならそこから値切るが希望額だったので思わず値切るの忘れて買ってしまった
ツツハナガサ9
ちょっとまだ色が薄めですがこれは期待出来そうな個体です
レイアウトも何とかテクを駆使してネジ込みましたよ
でも右側を上の方までテーブルをレイアウトしたかったのでちょうど良かったかも
2012年6月水景2
ただ中段の2個体がライブロック及びポンプの関係で同じ高さに並んでしまったのが気に入らん
これでもうマジで入らん
あとは魚だな( ̄ー ̄)ニヤリ

2012年6月の水景

2012年6月水景



ハシナガベラ:2008年3月8日~
ハタタテハゼ(石垣):2008年6月21日~
ミゼットラス:2011年1月16日~
レッドスポットゴビー×2:2011年2月20日~
ハタタテハゼ×2:2011年8月6日~
カクレクマノミ:2011年9月4日~
スカンクシュリンプ①:2011年9月11日~
ホワイトソックス①:2011年11月19日~
キャンディーバスレット①:2011年11月19日~
シマヤッコ(マーシャル産):2011年11月19日~
ベントラリスアンティアス♀:2011年12月17日~
ホワイトソックス②:2011年12月17日~
キャンディーバスレット②:2012年1月15日~
ネオンゴビー:2012年1月15日~
スポットマンダリン:2012年2月12日~
イシガキカエルウオ:2012年2月12日~
ニシキヤッコ:2012年2月12日~
バルナクルブレニー×2:2012年3月24日~
マルチカラーエンゼル:2012年3月24日~
スカンクシュリンプ②:2012年3月24日~
ジェムタン:2012年4月15日~
チョークバスレット①:2012年4月21日~
チョークバスレット②:2012年5月3日~

スギノキ中央奥(イエローグリーン):2010年4月29日~
シンプレックス:2010年5月29日~
ハタゴイソギンチャク(セブ産):2011年8月18日~
スギノキ(奥左上:ブルー):2011年11月19日~
ツツハナガサ①(中央手前):2011年11月19日~
ツツハナガサ小②(右上):2011年11月19日~
スターポリプ:2011年12月17日~
トゲスギ(左下左:グリーン):2011年12月28日~
ツツハナガサ③(左奥):2012年2月24日~
ツツハナガサ④(左手前):2012年2月24日~
ツツハナガサ⑤(右):2012年2月24日~
トゲスギ(奥右上:薄グリーン):2012年2月24日~
ヒメシャコガイ×2:2012年2月26日~
トゲスギ(左下奥:薄イエローグリーン):2012年5月6日~
ボーン:2012年5月6日~
トゲスギ(左下手前:ブルー):2012年5月7日~
ハードチューブ(マーブル):2012年5月20日~
クダサンゴ小(中央奥):2012年5月20日~
クダサンゴ大(手前):2012年5月20日~