ハタタテハゼ逝く

水槽を立ち上げて2ヶ月。
まぁまぁ順調に立ち上がっているでしょうか
ミドリイシの白化はゼロ
魚はジェムタンとフレームが☆に
マルセラとチンアナゴはハタゴの餌食に
そして先週約5年生きたハタタテハゼがお亡くなりになりました
もう歳?で餌は食べるけど体はゲッソリ痩せて普段は泳いでいるよりも砂の上でのんびり。
600水槽の時から餌の時以外は殆どライブロックの影で休んでたんですよね。
もう寿命かななんて思いながらよく長生きしてくれました。
ハタタテハゼは2~3年かなと思ってましたが長い間癒してくれましたね。
またハタタテハゼ欲しいなぁと思っているとにゃんと生麦の月末セールでハタタテハゼ3匹1500円の文字がミドリイシも30%OFF
これは行くっきゃないと先日の雨の中、会社を定時で上がって行って来たよ。
ミドリイシは余りなくHPに暫く載っていた欲しい魚もいないとのことで1番の目的のハタタテハゼを物色。
20匹くらいいるけど底でジッとしている個体もいて、全部の個体が調子良さそうではなく大きさもほぼ同じ。
個体を指定したかったけど水槽が小さくて数もいたので小心者のあなごんべは「小さめで」と言ってお任せ。
で生麦は昔ながら?の網で掬うのですが、ガッツンガッツン網を突っ込んで追い回すから調子の悪そうな個体も逃げ回るし、ライブロックも入ったままだから良い個体が掬えるのかドキドキ。
えっちょっ今水槽と網のフレームに挟まってなかったか!?とか冷や冷や物
で網で掬ってそのまま袋に入れてるから個体の確認をしているのかどうか。。。
大抵は網で掬った後にプラケースとかに入れて袋に移してるよね?(たぶん)
ふと思ったけど最近網で掬ってるショップってあったっけかな?
うろ覚えだけどクラウンフィッシュも網だったような。
ツアーとか普段行くショップではどこもプラケースのような。
先週はAREAとAQUA DEEPで魚を購入したけどどちらもプラケースだったね。
AREAではデバスズメで数十匹だったから「網でもいいですよ」と言ったけど、「擦れるから」とプラケースで掬ってくれました。
B-BOXもプラケースだったかな。。。忘れた(笑)
網がダメって言っている訳じゃありませんが、プラケースで掬ってるショップは拘りなんですかね。
あなごんべはどちらでも良いのですが、どちらも丁寧に掬って欲しいだけです
他になさそうなのでハタタテハゼのお会計
○○○○円です。
って通常価格じゃないかいヽ(#゚Д゚)ノ
セールになっているのを知らなかったとか・・・ありえん。。。
生麦に通って十数年になりますが、色々と含めて初めてガッカリしましたね。
先々週も欲しいサンゴが爆安で入荷してたから行ったけど、値段を間違えたってことだし。
その時は別に何も思わなかったけど、今回は雨が降っていたせいかしら。。。
で早々に切り上げて水合わせをして水槽にチャポン。
やっぱりハタタテハゼは綺麗ですね
あなごんべは紫が好きなのでパープルファイヤーゴビーも飼ったのですが、やっぱりハタタテハゼの方が好きです
ハタをピョンピョンするのも可愛過ぎます
癒される~と思った瞬間・・・
3匹中1匹がゲッソリ。。。
お腹が痩せて凸凹してるし、横から見ると背骨?が浮き出てるし
あ~ショック
お店で確認させて貰えば良かった
他の2匹はピンピン泳いでるけど、この1匹は砂の上で休んでる(爆)
餌の冷凍コペが流れてくると泳いでパクリ。
皮肉にもメインで与えている、餌付きが難しいとされるシマヤッコやニシキヤッコからその他さまざまな海水魚が喜んで食べてくれる生麦オリジナルのTHEフードDXは吐き出す(笑)
何故にこの個体を選んだのか???
迷ったけど長年そしてこれからもお世話になるであろうショップなので、当日の夜にメールを送ったけど未だ返事はない。
掬う時に分からないはずもない。
誰も好んでこの個体は買いませんよ。。。
他にもたくさん元気な個体がいるんですから。
もし通販で来たらビックリです
そう誰も買わない。。。
ってことはもしかしたら小さな販売水槽で生涯を過ごすことになっていたかもしれない。
この個体にとってあなごんべ水槽に来たのは良かったのかもしれない。
2度とないであろうこの出会い。
ってことでモリモリ食べて太って元気になって欲しい
コペポーダの生餌でも買ってやるか
って餌の方が高く付くじゃねーか(爆)
でもそれもまた良し
スポンサーサイト

ショップ巡り♪

昨日行って来ました埼玉ツアー
今回はなんと7名しかも車1台
メンバーは久しぶりのはらやんさん、毎度の親方~さん、俺海さん、mjnekoさん、どにゃさん、そしてデビュー戦の親方~さんの息子さんにあなごんべ。
親方号にフル乗車でいざ出発
途中大渋滞に見舞われるも親方~さんの好判断で即座に迂回してひさびの「裏道の親方」炸裂
すれ違い出来ない細い道をあっち行ってぐーるぐる&こっち行ってぐーるぐる
予定通り松戸に5分前に到着。
さすが裏道の親方

1軒目:B-BOX松戸店
なんと店長不在
でも綺麗な養殖があったのでお買い上げ
どうやら前回のツアーでもあったそうな。。。
色揚がりしたんかな。
他にちょこちょこと。

2軒目:B-BOX八潮店
さらっと流して退散。
松戸も八潮もあまり良いのがなかったですね。

またまたうるさいのがすでに騒ぎ始めてるのでうどん屋へ。
ツアーで1番緊張する時間帯です
何か話さないとどにゃさんに怒られるからw
なもんでどにゃさんの横に陣取って食いました。
いつもより長居したかな。

3軒目:AQUA DEEP
今回ツアーの最大の目的地です。
先月末に新しくOPENしたショップです
お世話になっていた方が独立したこれから期待大のショップですよ
写真はmjnekoさんのブログを見てね。
岩槻ICから近いのも交通の便が良くて良いですね。
まず自販機がショップカラーなのがステキ
期待していざ店内へ
こりゃすごい期待以上ですぜ
店内も広くて明るくて良い感じですね。
薄暗い感じのショップが多いですが明るくて雰囲気が良いのでデートでも来易いかも
ちくしょー俺もデートで来てぇーと思ったw
マロンフィッシュ、レッドストライプホグフィッシュ、クラリオンなどの高級魚もいますよ
アフリカヌスの5cmくらいの幼魚がオープン気絶特価
思わず飼ったことないシリーズで買ってしまおうかと思ったくらい。
でもヤッコは水槽に入れないことにしたので我慢
ちなみにあなごんべ水槽にはもうヤッコはいません。
アフリカヌスを考えてる人はマジで買いですぜ
お問い合わせください
ミドリイシも在庫モリモリではないですが綺麗な個体が多かったですね。
深場で欲しいのがあったけど買っておけば良かったかな
ここではお初の魚を購入。
親方さんも凄いの買ってましたよ
水槽がクロスミニだってのに(爆)
扱ってる生体を見るとツアーでは外せないショップで間違いないですね。
値段もリーズナブルです。
シャア・アズナブルではありませんw
もう次回ツアーが楽しみです
深場残っててくれると良いな。。。

4軒目:フィッシュアイランド・シマ
現在の場所に移転してから実は2回目。
でも店内に入るのは初めてw
生体は殆ど売り切れでしたが器材が安い
マリンルートワンとどっこいどっこいですね。
どちらも安い物があれば高い物もある。
でもどっちも安いのは間違いない
訳あって土曜日に魚が大量入海したのでバクテリアを買おうかと。。。
なのでバイオダイジェストを購入。
バラ売りもしてくれてるので少量必要な方には便利ですよ。
親方~さんもmjnekoさんも色々買ってましたね。
お初の人もいたので良かったのではないでしょうか。
ここもツアー行程入り決定ですね
で良い

5軒目:アクアステージ21埼玉店
何ヶ月振りでしょうか。。。
店内はガラリと変わっちゃいましたね。
皆さん行かなくても良かったみたいですが欲しいサンゴの入荷情報があったのであなごんべの都合で行くことに
しかーし売り切れ
でもかなり綺麗なアワサンゴが激安で
相場の半値くらいの勢いの個体と安さで思わず即決
やはり足を運ばんと出会いはないですな。

ここでツアーは終了。
皆さんお疲れさまでした
最近は巡る店舗が少なくなりつつあったのでAQUA DEEPのOPENはツアーの楽しさ倍増です
あーまた早く行きて。
ツアー月2回くらい行かない
行きたいでしょ

※新たにお勧め出来るショップがOPENしたのと、水槽を止めた方の他、ブログを暫く更新されていない方も多くなって来たのでリンクを見直しました。

真似された!?

生麦海水魚センターにあの魚を見に行って来ましたよ!
それより欲しいサンゴが爆安で入荷してたから行ったんだけどね^m^
記憶では何年か前(10年は経ってないような)にB-BOX八潮店に入った記憶があります。
値段も138,000円でこの魚にしては安かった記憶が。。。
間違ってたらすみませんm(__)m
ただの妄想だったかも^^;

とりあえず見学して爆安の欲しいサンゴ聞いたらHPの値段間違えたって(爆)
実際は3倍の値段だったよ(ToT)
そこで水槽の側面に見慣れたある物が!
これ↓
SURE GRIP
なんだかわかります?
あなごんべレイアウト必須のアイテムです。
にゃんと同じ目的で使用されていました。
聞いてみるとLSSの商品だって。
これ↓
マグネット付きセラミックロック
いつ発売された物か知りませんが、いや~びっくらこいた(@_@)
本来このマグネットはTUNZEストリームポンプ、SEIO、マキシジェットの水流用ポンプが固定出来る商品です。
あなごんべがレイアウトに使用し始めたのは5年くらい前からでしょうか。。。
現在の水槽ではマキシで2個、レイアウトで7個使っています。
背面のライブロックはこのマグネットで全て浮いています。
LSSも良い所に目を付けましたね(^^)
安くて強力なので壁面レイアウトには持って来いのマグネットです。
LSSは色々な商品を扱っていてとても良いですね。
先日も前面ガラスのコケ取り用としてFLIPPERを買わせて頂きました(^^)
これもとても良い商品で今まで頑固なコケは水槽に手を突っ込んでステンレスブレードで擦っていましたがその手間が無くなりました。
そして側面ガラス用にVERTEXのDUPLEXも購入。
これも小さくて隙間に入るしマグネットも強力でガラス厚10mmでも大丈夫です。
前面にFLIPPER、左右側面に1個ずつDUPLEXの布陣でコケ取り合戦です(笑)
いちいちガラス面を垂直に移動するの面倒臭いからね。
LSSはアクアリウムメーカーで1番ユーザー目線で商品の販売をしているのではないでしょうか。
岡部さんも商品に関して色々と相談に乗ってくれますしね。
これからも良い商品、便利な商品をたくさん扱ってくれること期待しています!

あっ当たり前ですがほんとに真似されたとは思っていませんのでw

2013年6月の水景

2013年6月水景





ハシナガベラ:2008年3月8日~
ハタタテハゼ(石垣):2008年6月21日~
カクレクマノミ:2011年9月4日~
ホワイトソックス①:2011年11月19日~
イシガキカエルウオ:2012年2月12日~
マルチカラーエンゼル:2012年3月24日~
キイロハギ:2012年9月1日~
ポッターピグミーエンゼル:2012年10月27日~
オドリハゼ:2013年2月16日~
ダンスゴビーシュリンプ:2013年2月16日~
レッドスポットゴビー:2013年3月9日~
アカホシカクレエビ(近海):2013年3月9日~
ツースポットブレニー:2013年3月24日~
オヨギイソハゼ×5:2013年3月25日~
オヨギイソハゼ×5:2013年5月18日~
バーナクルブレニー:2013年5月26日~
ネオンゴビー:2013年5月26日~
ホワイトソックス②:2013年5月26日~

シンプレックス:2010年5月29日~
ハタゴイソギンチャク(セブ産):2011年8月18日~
トゲスギ(中央奥:グリーン):2011年12月28日~
ヒメシャコガイ:2012年2月26日~
トゲスギ(右:イエローグリーン):2012年5月6日~
ハードチューブ(マーブル):2012年5月20日~
クダサンゴ(トンガ産)×2:2012年5月20日~
ハナヤサイ:2012年7月21日~
トゲスギ(中央手前:ミントグリーン):2012年8月24日~
ホソエダ(イエローグリーン):2012年8月26日~
クダサンゴ(沖縄):2012年11月18日~
ハイマツ:2012年12月31日~
ハードチューブ(レッド):2013年2月16日~
スポンジ(ブルー):2013年2月16日~
アワサンゴ:2013年3月8日~
コエダナガレハナ:2013年4月28日~
ツツハナガサ:2013年4月28日~
ミドリイシSP(グリーン):2013年4月28日~
トゲスギ(左:ブルーグリーン):2013年4月28日~
ケヤリ(パープル)::2013年5月19日~
ウスエダ:2013年5月26日~
ラセンケヤリ:2013年6月1日~
ケヤリ(イエロー):2013年6月1日~

人工海水の水質・・・測ったよ。。。

あなごんべの使用している人工海水はマリンルートワンオリジナルの「クマリンシーソルトプレミアム」です。
2004年8月(当時はクマリンシーソルト)から愛用しています。
きっかけはそれまでライブシーソルトを使用していましたが水槽全体のサンゴの調子にムラがあるような感じがして気になっていたところに勧められたので騙されたと思って(爆)
でもこれが正解で約9年ライブシーソルトで感じていた調子のムラはありません。
決してライブシーソルトが悪い人工海水って訳ではありませんが我が家の水槽ではムラが感じられたということです。
そこでやはり気になるのがクマリンシーソルトプレミアムの水質。
測ってみました!・・・あっくれましたw。。。他の人が(超爆)
やっと念願が叶いました(ToT)
RO水専用の人工海水なのでRO水に溶かしています。

まずは参考に以前の1200水槽の水質

クマリンシーソルト(Caリアクターあり、添加剤なし)
換水:100L/週
pH:7.93
比重:1.025
KH:6
カルシウム:450
マグネシウム:1180
ヨウ素:0.06

先月までの600水槽の水質

クマリンシーソルトプレミアム(Caリアクターなし、添加剤なし)
換水:45L/週
比重:1.025
KH:8.0
カルシウム:400
マグネシウム:1200
カリウム:600以上計測不能

そして水槽に入れる前に測った数値。
ライブシーソルト
pH:8.2
比重:1.025
KH:6
カルシウム:420
マグネシウム:1350

クマリンシーソルト
pH:8.2
比重:1.025
KH:11.2
カルシウム:380
マグネシウム:1250
カリウム:400

クマリンシーソルトプレミアム
pH:8.4
比重:1.025
KH:14
カルシウム:410
マグネシウム:1250
カリウム:400

使用前の測定は全て同じ人同じ試薬なので測り方によるバラツキはあまり大きくないと思いますが、全くの同条件下での測定ではないので数値は参考程度にお願いします。
またこれらの数値は成分を保証するものではありません。
他の方では若干KHが低く出たりもしています。

クマリンシーソルトは人工海水の成分としてかなりの部分を占める塩化ナトリウムいわゆる塩について、原料に天然由来の岩塩を使うことで採取時期により測定値は若干変動する場合があります。
しかし、化学合成の人工海水と比べて微量元素、ミネラルを自然に取り込んだ海水に仕上がっています。


比較してみるとちょっとライブシーソルトのKHが低めですね。
いくつかのブログでも読みましたが溶解後すぐでもKHは6~7くらいだそうです。
ライブシーソルトを使用していてKHが低くて悩んでいる方は人工海水を変えてみるのも手かもしれません。
Caリアクターなしや添加剤なしでライブシーソルトはちょと厳しいかも。
クマリンシーソルトプレミアムは高KH故にか長時間撹拌していると白濁やケースの周りに白い膜が張る場合があるようです。
そのためか長時間の撹拌でKHが下がった値も出るようです。
ちなみにうちでは通常数十分~2時間くらいの撹拌で使ってしまうので上記のような現象は見たことがありません。
もっと凄い人(○海さんw)はRO水にクマリンを入れて手でガーっと掻き混ぜて溶け切っていない!?感じで、えっ!?ちょっ!?あっ!?と思っているうちに水槽に入れてました^^;
見ていてビビりました。。。
これはあまりお勧めしませんが完全に溶け切ればそれほど長く撹拌する必要もないかと思います。
ちなみにエアレーションもしたことありません。

600水槽でクマリンシーソルトプレミアムを使用してCaリアクターなし、添加剤なしでも昨年1年間ミドリイシの白化がありませんでした。
あなごんべ水槽ではかなり優秀な人工海水と言えるでしょう。
人それぞれの水槽や思い入れがあるので調子が良ければライブシーでも他の銘柄でも良いと思います。
水槽の調子が悪くて人工海水を何にしようか検討している方は参考にして頂ければ幸いです。
ちなみにZEOvitに興味がないので良くわかりませんが、ZEOvitにはクマリンシーソルトプレミアムは高KHのため向かないようです。

余談ですがショップオリジナルってどうなんだ?って思いませんか?
ショップオリジナルと言うと、どちらかと言うと安さで勝負的な物が多くて怪しい感じがしません?
正直私も半信半疑でしたがショップオリジナルの割には値段が比較対象(ライブシーソルトなど)となるメーカー物の人工海水と同じくらいなので悪くないのかなと^^;
メーカー物は万人受けされるような商品を作ると思いますが、オリジナルはやはり拘りが詰まっているのかなと(塩素中和剤の有無もその一つ)。
それでメーカー物と同じくらいの値段なら良いはずだ!と信じて(笑)
話は逸れますがa.m.p水槽でワームプロテクト加工が標準装備されていますよね。
実はこのワームプロテクト加工はもう10年以上前になりますが、マリンルートワンオリジナルでマリンルートワンで販売する水槽だけに加工されていたものなんです。
その後a.m.pからの申し出でワームプロテクト加工が標準になって今も引き継がれています。
やはりオリジナルには拘りがあって良いですね(^^)
クマリンも天然岩塩を使用しているし、防湿性を考えて2重袋包装だし拘っています。
ただマリンルートワンの場合、オリジナルで価格を抑えた廉価版もあるのが良いです。
クマリンシーソルトでもRP(レギュラープライス)シリーズといって、インスタントオーシャン並みに安い人工海水もあります。
餌でもクマリンとクマリンRPとまぁ色々ありますね^^;
他にはLEDやキャビネットになんとヨウ素の添加剤(980円だったかな?他にもあるのかな?)までオリジナルで出してました(゜o゜)
昨日行って気付いてちょっとビックリ^^;
行き付けのショップでオリジナル商品があったら是非使ってみては如何でしょうか♪