スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教えてくださ~い

もう皆さんはB-BOXの松戸店には行かれましたか
今度行ってみたいなと考えていますが松戸店周辺は渋滞するとか・・・
土日の昼過ぎくらいに八潮店から松戸店まで行くのにどのくらい時間が掛かるか経験された方がいましたら教えてください
あとお勧めのルートがあればそれも教えてください
よろしくお願い致しますです
スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんわ(^^♪

自分は土日に両店に行きますが、ハシゴはした事がありません…松戸の方が家に近くこちらの道路状況からして多分30~40分位ではないかと思います^^BIGLOBEの自動車ルート検索が比較的良いルートではないかと…YAHOOはかなり迂回させられますヨ^^

今日松戸店に行きましたが、魚水槽は水質が良くなってきており、高級魚も入り始めてます。ミドリイシ水槽は八潮より見やすくAQUAREIのような感じで設備もまる見え…これからが楽しみです^^;

No title

こんばんは。
初めておじゃまします。
先週木曜日に直接スギを取引させて頂いた者です。

素晴らしい水槽ですね。
何故そのような綺麗な色が維持できるのか
知りたいです^^;

それで申し訳御座いませんが
少しお聞きして宜しいですか?
うちのテーブル系はあまり長いこと持ちません。
最初の一週間でポリプを出さなくなりその後変色、一部白化、そして全体に広がる
っというような感じで1ヵ月~2か月が限度です。
で、最近感じたのですがポリプをブラバンや
ウズマキが突いている時があるのです。
このヤッコ達とツツハナやテーブル系の
混泳がだめなのでしようか?
よろしくご教授の程お願いいたします。

魚達は
ブラックバンド
ウズマキ
コリンズ
キイロハギ
カクレクマノミペア
スズメダイ
あとはヤドカリ、ホワイトソックス、
スカンクシュリンプ、マガキにシッタカです。



少し教えて頂きたいのですがうちに
バラックば



 

○kt0525さん
情報ありがとうございます(^^♪

○じっこさん
ご訪問ありがとうございます!
先日はありがとうございました。
なかなか難しい質問ですね(^_^;)
ここからはあなごんべの考えですので正しいとは限りませんのでご参考までに。
まず一番大切なのが水質ですね。
水質が良くないと生きられず色揚げ以前の問題でもあるので。
でもあなごんべは何もテスターで測っていないので数値が良いのか悪いのかわかりません。
テスターで測って悪いから換水するのではなくやはり調子良くても定期的に換水することをお勧めします。
水槽の大きさや器材、生体の数によっても海水の劣化は変わって来るので一概にどのくらいの間隔でどのくらいの量を換水するかは言えません。
これは自分の水槽で経験するしかないです。
あと定期的に換水しているからと言っても全体の少量~1/3程度の水量ですと年に最低2回くらいは大量(80%くらい)換水をお勧めします。
何故かと言うと例えば単純に考えて月1回の換水で硝酸塩が100あったとします。
海水を1/4換水しても硝酸塩は75になりません。
次の換水までには硝酸塩は100を超えてしまいます。
その換水を繰り返しても硝酸塩などの悪いものは蓄積する一方です。
悪いものを減らすにはやはり大量換水が有効です。
大量換水がサンゴや魚に悪い影響を与えると考える方もいますがそれだけ換水前の海水が悪いということになります。
常に完璧な水質でなくてもそこそこ良い水質を保っていれば大量換水によって死んでしまうことは殆どないと言って良いです。
ちなみにあなごんべは総水量400L弱で1~2週間に1回100L換水して最低6ヶ月に1回は300L換水しています。
これでサンゴの調子が悪くなったことは殆どありません。
流石にスズメダイなど一気に50匹以上の魚を追加した時はサンゴの調子も落ちたと思いましたがその時は多めに換水するなどで対応して現在に至っております。
ツツハナガサも1年以上飼育していましたが突然一部が白化したりすることもありましたが進行はしません。
水槽で落ち着いた個体が白化するのはツツハナガサが多かったと思います。
他でもツツハナガサの突然白化はよく聞くので難しい種なのかも知れませんね。
中~大型ヤッコは小型ヤッコに比べ口も大きいでしょうからサンゴに与える影響は多少大きいと思います。
ただ1週間で変化が現れるということであれば何か他に問題があるようですね。
ポリプが出ないのはサンゴの調子が悪いのではなく魚が突いているのも原因の一つです。
あなごんべ水槽は魚が多いので照明が点いてる時間は殆どサンゴはポリプなんて出していません。
じっこさんの換水ペースがどのくらいかわかりませんがすでに良い人工海水を使用されているので少し多めか早めに換水されては如何でしょうか?
特に中~大型ヤッコは海水を汚すので換水サイクルは早めがいいです!

色揚げに関してはやはり照明による影響が大きいと思います。
特に浅場のスギ系は短時間でも強力な照射が有効です。
現在の照明に1灯追加して3時間くらい照射するだけでも違うと思います。
太陽光も常に同じ強さの光ではなく本当に強いのは数時間程度です。
外にいるとわかりますが真昼間と夕方では陽射しの強さは全然違いますよね?
サンゴも人と同じように太陽光を浴びています。
あなごんべの浅場エリアには計900Wありますが900W照射するのは30分だけです。
あとは徐々に明るくなって徐々に暗くなって計7.5時間の照射です。
じっこさんの照明システムに追加でお勧めするならスーパークールのマリンブルー集光でしょうか。色味が黄色っぽくなってしまいますが3時間程でしたら我慢しましょう。
あと私はシエロを使っていないので何とも言えませんがシエロの球は集光より散光の方が色の維持に良いと聞いています。
ショップを含めあちこちで聞いているので散光の方が良いのかも知れません。

まぁご参考程度にお願いします(^_^;)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。