スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水質調整剤は本当に必要?

最近レフムーブⅡの250Wが欲しくてネット上を徘徊しています
50Hzってヤフオクでも殆ど出てこないんですよね。
過去の落札を見ても1年以上出てないっぽい
誰か余ってないかなぁ。。。
譲ってくれないかなぁ。。。

そこでデルフィスのHPを見てるとこんな動画が・・・。
「水質調整剤は本当に必要」と。。。
ズバリ要りません(爆)
まぁメーカーがそんなこと言う訳ありませんが色々な動画があるから見てみてね
あなごんべ水槽では添加剤も吸着剤も入れてないもんね
でも水換えのイメージもあって部分換水だけでは添加剤が必要ということが良くわかる。
しかーし週一の部分換水と定期的に大量換水すれば大丈夫じゃね
というあなごんべの持論で前の1200水槽も今の600水槽も添加剤と吸着剤は使っていません
1200水槽の時はCaリアクターは使っていましたが600水槽ではミドリイシも少ないので使ってない。
換水のみで維持しています

このくらいの生体量だったら週一で1/4~1/2の換水量+6ヶ月に1回の大量換水で維持出来ますよ

1200×600×600水槽
(総水量約370L、1~2週間に100~120L換水、6ヶ月に1回大量換水、Caリアクター有)


600×300×360水槽
(総水量約90L、1週間に20~45L換水、6ヶ月に1回大量換水、Caリアクター無)


ちなみに水質調整剤を使用していないので水質検査もしません。
唯一1200水槽の時にB-BOX八潮店で測って貰った結果がこちらです。
水質調整剤・・・本当に必要
まぁ入れた方が良いとは思うけど・・・。
スポンサーサイト
コメント

No title

こんにちは~
確かにあなごんべさんの水槽を拝見する限り、添加剤の必要性って感じませんよね(汗
実際のところ、ZEOにしてもRCPにしても、LSSやMMCに乗せられてる感はメッチャあります(笑
ただ単に「流行り」であったり、「新しい物好き」が飛びついてると思います。
私の場合はやっぱりパステルにしたい!という「エゴ」で始めました。
ミドリイシにとってそれがいいのかは別問題ですよね。
飼育技術があれば、ベテランさん達はノーマルのベルリンでも十分キレイな色を維持してますもんね。
以前のHALさんなんかは素晴らしかった・・・
今回のブログは考えさせられる内容でした(汗

No title

こんばんは。
確かに、おっしゃる通りですね。
なので、水換えは基本であり、これに勝る手段は他にありません。
しかし、我が家は添加剤として、ヨウ素だけは毎日添加しております。まっ保険みたいなもんですけど。。
クマリン激安ですね。しかし先週買ったばっかりだのに。。。。

No title

うちも添加剤なしで3月まではいってましたから、
どうしてもという状況じゃなければ、いれなくてもOKなんでしょうね。

ただ、今は添加剤まみれのZEOvit(^^;
でも必要かはわからない(爆

 

◎エーエイトさん
普通に飼育するくらいであれば添加剤は要らないと思います。
ただZEOは必要なんでしょうね。
添加剤であの色を出すようなものですからね。
HALさん懐かしいですね。。。
換水しない人とZEOでなければ添加剤は要りません!

 

◎おっちょさん
換水は必要物は補充して不要物は排除するから水質維持には基本でもあり最高ですよね。
ヨウ素は減りが速いみたいだし白点にも良いようなので良いかもです^m^
クマリン安いですね。
消耗品なので追加で買っちゃいましょう♪

 

◎親方~さん
さすがにZEOで添加剤なしは無理でしょうね^^;
添加剤を入れてZEOですからね。
ZEOの添加剤パワーで激美個体を増やしてください(^^)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。