スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE!嫁の居ぬ間にw

6月上旬にYAMAHAからDolby AtmosとDTS:Xに対応した、普及価格帯のAVアンプが発売された。
DENONのAVアンプAVR-X1200Wを購入した時には、YAMAHAは高級AVアンプしか対応していなかったので待ってましたヽ(´▽`)/
で、早速ヨドバシに行って調査開始w
音の好みは人それぞれだからどちらが良いとは言えないけど、YAMAHAのシネマDSPに拘りなくて自宅でTV番組やドラマの視聴ならDENONがオススメと。
う~ん・・・どうしようかな。。。
でもやっぱり気になってしょうがないので、悩んだ挙句通販で購入w
ごめんよヨドバシ(´・_・`)
で、早速昨日の午前中にクロネコに乗ってどんぶらこ~どんぶらこ~と。
お店は佐川指定だったけど、ヤマトに変えて貰いましたw
なので問題なく午前中に到着。
やって来たのはこいつだ。
RX-V581.jpg
YAMAHAのAVレシーバーRX-V581
嫁さんが13時過ぎには帰って来るから、それまでに設置して自動音場補正までしないとね(≧∇≦)
DENONより配線し難かったけど音はどうか。
う~ん。。。
ぶっちゃけDENONの方が迫力あって良いかな。
同じDolby Surroundの設定では断然DENONが良いね。
ただYAMAHAには他メーカーにはないシネマDSPがあるからね。
それでもDENONの方が良いかもw
音楽を聴く人にはYAMAHAはオススメですが、映画やドラマで迫力を求めるならDENONがオススメです。
ヨドバシの店員さんが言っていた、「DENONは近くてYAMAHAは遠い」と言っていた意味が分かりました。
例で言うと雨が降っている場面で、DENONは傘をさして本当に雨の中にいるような感じですが、YAMAHAは家の中にいて外は雨みたいな感じです。
低音も弱く、正直物足りないですね。
拘りがなければDENONを使いたいとこだけど、一応YAMAHAに拘りがあるのでYAMAHAを使います。
見た目もDENONの方が良いんだけど。。。
カメラもキヤノンに拘りがなければ、性能・画質に勝るニコンを使いたいんだけどね。

そしてこちらも長らく悩んでいたパナソニックのLED照明HH-LC513AR
スキマーもAVアンプも買ったしって勢いで昨日ポチッとな( ´艸`)
そして本日、佐川で午前中指定でなんと午前中に届きました!!(゚ロ゚屮)屮
このHH-LC513ARはもう3年も前に発売されたモデルなんですが、なかなかモデルチェンジしないんですよね。
これに搭載されているシアターモードが欲しいんだけど。
数ヵ月前にヤマダで購入できるか聞くと、もう生産終了で取り寄せも出来ないって言われたんだけど、ヨドバシでは扱っているしパナソニックに問い合わせるとまだ生産してると。
どうなってんだか。。。
ただ古い割には高いし、殆ど観ない映画に高い金出してまでシアターモードが必要かどうかw
数ヶ月悩みに悩みましたが勢いでポチッとな( ´艸`)
シアターモードはこんな感じ。
HH-LC513AR.jpg
優しい間接光でそれとなく雰囲気ある。
まぁ長い間使う物だから、我慢するよりも買っちまった方が精神的に楽だからね。
これでホームシアターは完成でしょうヽ(´▽`)/
スポンサーサイト
コメント

No title

こんにちは!

おぉ嫁の居ぬ間シリーズですね!
奥様に見つからないか、見てるこっちがハラハラします(^^;;

むかーし、オーディオに拘ろうとした経験がある程度ですが、今じゃとてもとても(つД`)ノ

でも、いつかは・・・・と、野望を抱いているので参考にさせていただきますね(^^

ちなみに持っていたAvアンプはSANSUIでした、まだカセットテープのデッキが普通に売ってる時代ですから、今じゃアナログ入力端子はオマケみたいなものなんでしょうかなねぇ (^^;;

 

◎ムコタマさん
ども(*´∇`)ノ
買う前に言っちゃうとダメって言いますよね???
なので黙って買うのがベストですw
ちなみにまだバレてません( ´艸`)
SUNSUI懐かしいですね。
って今も現役かしら。。。
BDレコーダーなんかはHDMIだけっていうのもありますからねぇ。
今度はAVのお話しでもしましょう♪

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。